音響測定・自動化
Testing & Automation

スタジオや音響試験室等の音響関連の部屋では、完成時に所望の性能が得られているか測定・評価を行います。スタジオ等では物理指標だけでなく、音場の最終決定は聴感印象によって判断するため、音響機器内、スピーカ配置等の調整が必要になってきます。また、戸建て・集合住宅でも近隣との遮音性能確保は重要な事項です。
企業様向け案件では、製造ライン内に自動測定判定システム等の導入や、これまで官能評価で対応していた部分を測定自動化にするケースも増えてきております。
当社では、各種測定・評価、自動化に向けたサポート・ご提案をさせて頂きます。

関連製品
・遮音測定、設備騒音(暗騒音)測定、床衝撃音測定
・残響時間、スピーカの伝送特性・調整
・製造ライン向けの測定自動化システムの導入サポート